人気ブログランキング |

女神見習いヲバサンの記


ちょいと小心者なヲバサンによる、甘辛人生哲学
by 君取(きみどり)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りリンク集
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2018年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

安定のうちの閉幕~マミ御開帳2018~

6月3日、4日と晴天の下に開花を始めた松霞1号さん。4年ぶりのことで前回は2輪咲かせていたのが1輪になり、着実に規模縮小・・ではありますが、たとえ年月がかかろうとも返り咲いてくれるのが嬉しいところ。

さて開花3日目は天気が悪くなりました。そんな日は花びらも開かず、しばし小休止。翌日以降の天気予報はまた晴れ続きであります。

ならばもちろん、再開となりまして~

f0203870_16311825.jpg
まだまだ中盤の勢いなのだ。

しべもいよいよ・・・
f0203870_16312681.jpg
賑わってきたようです。めしべの伸びが短いけど、、ひと通り出揃った感。

それから数日、この1輪が毎日昼間に開いては夜に閉じ、、、の繰り返しとなりました。以後、同じ画のため撮影も特にせず。。

単調になってしまいますなぁ、、本当なら何輪も咲いて群開みたいなことになり、花期の間は毎日華やかになるのかしら。でも大輪ではないし、どうしても地味になりますわ。

記録としてまとめるとなると、意外とつまらない・・のか?いやでも御開帳ってそういうものだからね、、普段は見られないものが数年から数十年に一度だけお目見えして、ただそこに現れたものをありがたく受ける・・・この日常に小さく何かが降り立つというものよ。

今回の開花は、2日咲いたのち5日間の連続があって、合計7日の花期でありました。前回も前々回も10日の花期で、かつそれらの時は天気が曇っていた日もあったが、毎日よく晴れていた今回の方が短いとはいやはや・・ずいぶん力を振り絞っていただきました。

これからカスミさん達は再び、株を大きくしながら静かに生きる日々へと入っていくでしょう、、といってもそんなに大きくはならなそうだけど。御開帳、お次はいつだろうか。。


by kimmie-dolly | 2018-07-31 16:34 | ◆マミラリア

4年ぶりの本腰~マミ御開帳2018~

6月3日から咲き始めた松霞さんの1号株。初日はいつもながらの半開きからとなった開花です。天気の予報は晴れ続きで、さぁ2日目以降はどうなるかな~な期待が膨らむ。

で、その2日目。

f0203870_19274890.jpg
やっぱり開きが大きくなるぅ~☆

1日目と同じ花が繰り返し咲くだけなので、花の小ささは変わらずですが・・懲りずにズームっ
f0203870_19275912.jpg
そうそう、しべもちゃんと出るんだったなー。模様のラインが消えようともメタリックな照りは確認できる。美しい。。

そして翌日、3日目も元気よく。
f0203870_19280752.jpg
いいよ、、もう、、、小さくても可憐だし。ありがたいね御開帳。

久々に撮影したものだから、角度だとかけっこう考えてカメラを向けたものでしたね。開花初期~中期はこんな感じでした。終盤へと続く・・・。


by kimmie-dolly | 2018-07-20 19:29 | ◆マミラリア

おなじみ半開き開幕~マミ御開帳2018~

4年ぶりのお花を拝める松霞1号株。花芽発見から半月ほどして月も替わった6月、いよいよ機が熟してきました~。

3日、朝から天気も良く、、、

f0203870_18354623.jpg
はーいーー開花でございます~。

初日はいつも半開き。これ3回目でも同じですねー。

ということで中身を覗きます。
f0203870_18355586.jpg
しべはどれが標準なんだか正確には知らないが、めしべも確認できます。初日はこんなものだったと思います。

ただ初年度の時にだけクッキリと出ていたピンク色のラインは、、二度と出ないのでしょうかねぇ。。この環境下でしょぼくなっていくのはやむを得ないけれども。

大きさは前回と同じくらいはあるかしら、何となく感覚だけど。咲く以上は最低限の大きさというのがありそうだし、だいたいマミラリアって全体的に小ぶりな花が多いって言うし・・・。

でも近くから見れば。
f0203870_18360563.jpg
そこそこ見栄えするのだわァ。ラインも外側にだけほんの少し片鱗が。

以上、御開帳の初日―――長めの花期を迎えた心境というのは中々に快いものであります☆


by kimmie-dolly | 2018-07-14 18:38 | ◆マミラリア

カスミ1号、4年ぶりの前夜祭

2014年に開花したのを最後に、静かに生きていたマミラリアの松霞。2体のうちこれまで2度の開花を果たしたのは子吹きしていない1号株のみ。

久々の今年、花芽を付けたのもこの1号でございます。。5月に見つけ、育っていくつぼみと共に過ごすのも良き月日ですわ、、で、5月末。いよいよ花開く時が近づいてきたかしらん~のお姿。

f0203870_18102830.jpg
トンガリが素敵。さらに近くで。
f0203870_18103808.jpg
どの角度が一番カワイく写るのか試したが、まぁこんなところか・・

ちと小さい気もするけど、、株自体も大きくなっているから何とも。。花の大きさは環境によって変わったりするのか、測っていないからどうにも比較できず。目標というか希望はただ咲いてくれるだけでいいのだから知ら~ん。

よくチランジアの開花で見られたように、このままいくと月替わりに咲くのかなと待ち遠しかった時期でありました。心の前夜祭だよッ。

そして花盛りへと続く―――


by kimmie-dolly | 2018-07-10 18:12 | ◆マミラリア

山脈は頂きに難ありか

4年目に突入しているキリマンジャロ(多肉:セネシオ/正体は美空鉾であるが呼び名です)。

成長点を2個に増やし、2年目秋のハイドロ失敗を乗り越えて盛り返してきた株でありますが、去年の秋に予定通り植え替えを行いました。

植え付けして間もない9月はこんな形です。

f0203870_17290782.jpg
我ながら良い見栄えに植えることが出来ました、、、この形状が植え付けやすいだけなのだけど。どのくらいの深さで植えるのかというのも大事ですからね。

葉が充実しているのがかなり嬉しかったですね~。上から見ると特に。
f0203870_17291614.jpg
成長点がふたつっていいわァ。そして放射状に伸びる葉が無数・・・いやー立派立派。

このまま寒ーい冬に入り。今年は葉っぱ、落ちたねぇ。。水切れが怖いセネシオ、耐寒性はまあまああるので時々水を与え、その効果は全く不明だが、とにかくどんどん落ちていきましたよ。

春になったら少しは盛り返すだろうと楽観的に構えていました。しかしその後、ちょいと不穏な空気が―――

3月からだいぶ暖かかったはずなのに、4月になってもあまり葉が増えません。
f0203870_17293019.jpg
ま、まぁまだこれからかしら、、と見守り、5月、6月と過ぎましても実はこの写真の姿(4月)の時とほとんど変わっていない葉の数となっております。。

ここでふと、前に育てていたヒマラヤというセネシオを思い出したのですが・・・。

あの株も、4年目あたりから急に生育が止まったように葉が出なくなったのだっけ、、最初は土を替えたりしてもかなり元気だったけど、準備万端な態勢にしてからはなぜか全く動かず、そのまま弱っていき、、、

でも耐寒性はこちらの方がずっと上だし、土の量も株の大きさに合わせているから大丈夫なはずなのだけど、、葉の長さが伸びないところが気がかり。

あと可能性としては、セラミックの土が合っていないというのもあり得る。しかしそんなに植え替えを繰り返すわけにもいかないし、すべては今年の冬の動向次第なのか・・・。


by kimmie-dolly | 2018-07-05 17:31 | ◆キリマンジャロ

金ぴか黄緑の再来・・・

新しく多肉やサボテンを買うのにはやや慎重になってきた君取でありますが、ダイソーのパトロールは忘れずに行っている生活でございます。。

我が街のダイソー植物コーナーも多少は需要が増したのか、そこそこ商品が動いている様子で、鮮度がいい時に遭遇すると見ているだけでも嬉しいものですな。ただすごく小さなサボテンなんかもたまにあるけど、、

それでもって今年の春、4月。君取は久しぶりに輝きのあるサボテンを連れ帰ることにしました。たまに見かけることもあったけど、特に目を引いた株でして―――

f0203870_18324727.jpg
とても状態のいい・・金小町と思われます!

かつてダイソーで最初に手にしたサボテン、金小町・・・育て方も探り探りの中で実によく動いてくれながらも、おそらく植え替えの時期の失敗により腐らせてしまった思い出深いもの。

その時から5年くらいは経ったかしら、再び手元に置きたくなりました。紅小町が今年とても面白くなってきたのも後押しして、お迎え。

金小町で間違いないとは思うが、何だか前のコと少し雰囲気が違うような気もする。
f0203870_18325555.jpg
まだ小さいから見た目はすぐに変わるとしても、購入時の姿からして若干の差。個体差なんだか別種なんだかわからん、、近似の種で黄金小町だとかいう分け方も存在していることは前から情報として入っているが、そもそもその2種の違いも未だ理解しきれていないため全くわからん。

ちょうど植え替えに適した時にやって来たものだから、即セラミック植えにして最初から衛生的に管理できる~☆品種はさておき、元気でいてくれればいいのだ。

金色のトゲに美しい黄緑色のお肌・・・まずは大きくしていきたいところです。


by kimmie-dolly | 2018-07-01 18:35 | ◆ノトカクタス