人気ブログランキング |

女神見習いヲバサンの記


ちょいと小心者なヲバサンによる、甘辛人生哲学
by 君取(きみどり)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りリンク集
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:ヲバサンの覚書etc( 46 )

10周年

本日で、当ブログは10周年を迎えました☆

ここ数年は流れ作業のように更新を続けている君取・・・始めた頃と内容はだいぶ違ってきて、今や植物ブログのようになっているが・・・。

再度言ってしまおう、このブログは植物ブログではないのだッ、断じてッッ

いやーだって、植物ブログと言いますと、もっと役に立つ情報系だとか圧倒的な生長の経過だとかを日々発信していなければいけないわけだし、ちょいとこのクオリティは申し訳ないではないですか。

トップページのカテゴリーなんかを一見すると、種類別に植物たちの名が並んでいてあたかも全部進行形で育っているかのようですが、死んでいるものがいくつかあるな、、、数えるのも怖いですわ~。まぁざっと総括してみて、犠牲は全体の1/4以下には抑えているかしら、これも一種の授業料なのだ。10年で数千円くらいの無駄かぁ。。

最初の数年は、この4月8日の文章も真面目に雑感的なものを書いていたもよう。しかし5年くらい経つと、考えをまとめる力が落ちてくるのか意欲が低下してくるのか、これといった想いの強さみたいなものが表れなくなるというか、、、感情としては常に様々な角度で新しい発想が渦巻いている我が心中であるのに、文章化する熱量がどうも不足しているようでして。

老化か・・ああ忘れてしまいそうだがヲバサンなのだワタクシはッ。kimmieとdolly、ダブルであつかましくこれからもあり続けるのだッッ!どこまでもしつこく念ずるこの執念を、しばらくは植物に発信していただこうではないか。

そういえば平成が終わるとかって、騒いでますね。個人的には昭和が終わってからは元号でものを考えるのをやめていた身でして、90年代から世紀をまたぐことになるし計算が面倒になるな~と予見していたものだから、結果として思い入れもさほどないものになってしまった。

昭和の時にも嫌なことはあったが耐えられるレベルだった。そしてまだ未来があるし~的な楽観視ができて希望がありそれだけで次に進めたものだ。それが平成に入ったあたりからは、なぜにこんな人と出会うのかとか、信頼に値すると思っていた人があれれ?と警戒せざるを得なくなったりだとか、行く先々(といっても限られた数だけど)で関わりたくない類の人間が積極的にこちらに向かってきたりだとか、、、思い出すのも苦しくなりますよ。

それでも「まだ大丈夫、大丈夫・・」とかすかな希望を頼りに次の手を打ち続けるも。行き着く先はことごとく怪しい兆候となってしまいには何をするにもハナから疑う必要が・・・そこまで慎重に慎重を重ねても、だいぶ妥協を重ねてなお理解しがたい嫌な人物に振り回されたり・・・呪いじゃね?くらいの先の見えない年月でした。

安易に元号と結びつけるのもどうかとは思いますが、、騒がしいですからね。平成という時代、忘れたくない記憶などほぼないわァ。楽しいとか嬉しいとかいうことがどういうものかさえ、もうわからない感覚になっている。

ま、でも平成時代をごっそり抜かしてしまっては、このブログの記録も無視されてしまうからそこはいけませんな。この10年、君取は毎月1日には欠かさず更新をしてまいりました。お気づきの方などいらっしゃるとは思いませんが・・・。

ひとまず10年の区切りではありますが、変わらずのんびりとやっていきたいです。1日必ずの更新は・・どうしようか迷いますが、何となく月初めに跡を残しておきたいんだな~。予約投稿機能が出来てからはより余裕を持っていけるし、月1回の書き込みを終えるだけで安心するわァ。

これからもっと充実できればいいのだけど☆


by kimmie-dolly | 2019-04-08 00:00 | ヲバサンの覚書etc

2019ごあいさつ

kimmmie 「あけま、で」

dolly 「おめざ、で」

kimmie 「本年も!」

kimmie-dolly「あけましおめざ」

dolly 「いたしまする!」

kimmie 「ふたりでひとり」

dolly 「ひとりでふたり」

kimmie 「ひと組が一対」

dolly 「一対はひとつ」

kimmie-dolly 「ひとつが宇宙」

ふふ、、きみどり色◎◎◎


by kimmie-dolly | 2019-01-01 00:00 | ヲバサンの覚書etc

9周年

本日で、当ブログは9周年を迎えました☆

何だかんだ更新を続けていたら、気付けば来年で10周年になるところですかァ・・これって長いの?短いの?

さすがに10年近く書いておりますと、情熱みたいなものはどんどん弱くなっていきますなぁ確かに。。自分の設定した時間にだけ気を向けられるとはいえ、同じことをひたすら続けていくというのは本当に根気がいりますね。

毎日仕事でやっている人なんかはこれに多少の義務感が加わるわけか、、お金が絡んでくるとまた、いい面と悪い面とありますね~。

さて、最近は植物以外の写真をほとんど載せていないので、今年度の記念日にはこんなのを選んでみようかしら。

f0203870_11480767.jpg
去年の冬至の日に撮影した三日月。夕方の空でございますよ。

カメラの使い方に未だに順応していないせいか(←まだそんなことを・・ブログ2年目から手にしているのに)、キレイに輝く月を見かけても撮るのはちょいと苦手だったりします。距離感が遠すぎてピントの合わせ方がどうも、、わからん。

しかし、今まで月というのは満月の日の存在感がある時だけ目に留まることが多かったのですが、年齢を重ねるとこういうホッソイものが可愛く思えてくるのはなぜでしょうか。

というか三日月の形がカワイイ。アクセサリーのモチーフだとか、このごろは好きになってきました。たくさん売られているということは常に人気商品なのでしょうけど。君取がその良さに気付いていなかっただけかー、遅ればせッ

こんなのが空に浮かんでいるだけで不思議なもんだ。3日目の月、9周年―――別に関係ありませんが、電脳空間の刹那の1ページとしておこう。

これからもお見知りおきを~☆


by kimmie-dolly | 2018-04-08 11:49 | ヲバサンの覚書etc

↑↓↑データ保存格闘記↓↑↓②

大晦日から元日にかけて、初めて当ブログのバックアップを試みた筆者当人でありますが。

24時間もの間ソフトを使ってデータ保存をしたのに、正常に完了する前にやむなく中断という形に終わり、、エラーだらけだしあまり期待できなさそうな作業でした。

ダウンロード中の詳細を読んでみたらば、保存の完了よりもすごい頻度でファイルを発見しまくっているらしく、進行状況は常にそればかりに追われているようでした。

途中でふと思ったのが、トップページに月別アーカイブやらランキングやらを表示させていることによって、それらのリンク先もいちいちたどっている可能性がある・・と。

10年近くのアーカイブ、、、もしそれらを全部ファイルにするとしたら、確かに膨大ではないかッ、しかも二重の手間だ・・!うわァ失敗・・・当然のように載せているカレンダー機能なんかもこんな時に思わぬ弊害!

よし、今度やる際には絶対にその辺を気を付けるんだッ。もう次にかけるしかないのですよ。。で、一応100%寸前までダウンロードしたファイルを開こうとしたところ。

・・・何も表示されないじゃねぇか。何か?あれだけ時間を食っておきながらひとつも正常に収められていない・・だと?

当初からヘルプのテキストさえ表示できなかったくらいですからね・・・ちょいと古いソフトのようだから、windows10では動作も一筋縄ではいかない、と。。

検索したら、きちんと使えている人もいるようでしたが。アプリケーションの設定を色々いじるのも面倒だし、困ったものだ。

よくわからないけど、サイトのセキュリティだとかアクセス権だかの問題もあって、そもそも拒否されている部分もあるのだろうか。あーついていけんわ。技術革新が速すぎる。

ネットの検索にしたって最近なんて、調べたいワードを入力しても検索結果が少なすぎやしませんかね。最新の状態にされていなければ表示の対象にもならないわけだから、知りたい情報が全然上がってこないし。

ワタクシの好きな珍しい石や植物の名前を入れても、ミラーサイトと思われる商品情報ばかりですぐに検索結果が終わる。こちらはちょいと古い個人のサイトだとかブログを見つけたいのに・・・。昔はひとつの検索で50件くらい(訂正:50ページね)はザラに出ていたのになぁ。

ま、話は逸れましたが、、、今回のブログデータ保存作戦についてはやり切れない結末となりました。でもここで諦めるわけにもいかず。

また7月くらいになったら挑戦してみるか・・・。


by kimmie-dolly | 2018-01-10 15:15 | ヲバサンの覚書etc

↑↓↑データ保存格闘記↓↑↓①

当ブログを開始したのは、2009年の4月。もうすぐ9年目に突入するわけですが。

この溜まりに溜まった記事のひとつひとつをきちんと保存しておきたいわァ、と方法を探りつつ放置の日々・・・。ただ一番恐れていることは、ある日突然何らかのアクシデントが発生して全記事が消失といった事態なのです。

そんなことはないとは思いながらも、何が起こるかわからないし100%の安心はない!油断大敵!!バックアップの意味も兼ねてサイト保存をするッ。・・で、年末に独り意気込んでいました。

前々から月別に少しずつPDFファイルにしていた時期もあったのだけど、最近はやり続けることに少々疲れたり、もっと簡単に一括処理できるのではと思って中断中。

サイトを丸ごと保存できるフリーソフトを検索してみたら一応よさそうなのが見つかったので、大晦日にさっそく試してみました。

が・・・何だかエラーが連発しているし、いつまで経っても処理が進まないっていう・・・。こりゃあ時間がかかりそう・・でもやり始めたからには最後まで通してみたいものだ。

昼過ぎに始めたサイトのダウンロード。当初はご飯の時間とかに数時間放っておけばその間に済ましてくれるよね~的なモクロミでおりました。時々見に行くと処理が進んではいるものの、ごくわずかでしかなく常に残り時間が増えていくような状態。

そして日付が変わり年明け、、新しい年、月になっても黙々とダウンロード作業の続行。しかもファイルの発見とエラーの連続なのでありますよ。

寝る時間になってもついに終わらず・・・ううう明日に持ち越すとは。半分以上は終わっているから、ここは寝ている間に一気に片付けてもらうしかなかろう。。

この時点で、気持ちはブログの保存よりも、長時間稼働し続けるパソコンへの負担の方が気になり始めてきました。無理をさせずに大事に使いたいではないか・・・。

なので、終わったら一刻も早くシャットダウンさせたいッ、との思いが高まり、起きる時間よりも数時間早い早朝に様子を見に行く。

その時、処理率は90%の手前の辺り。あああこれだったらいつも通りの時間に起きればちょうどよかったのかも・・!でもいいもん、確認したかったんだもん。

そして2日目。午前中の活動時間の頃には90%を超え終盤といったところ。終わりが見えてきたかしらん、、で、その後はいつも通りの過ごし方でしたが。

午後になっても終わる気配はなく、結局、丸24時間が経過し。どうやらエラーの事項を何度も再試行しては失敗しているらしく。そこで思い切って中断しました。

疲れた・・・ただそれだけ。続く。。


by kimmie-dolly | 2018-01-07 18:11 | ヲバサンの覚書etc

2018ごあいさつ

kimmie-dolly 「あけま」

kimmie-dolly 「の、あとは、、、」

kimmie-dolly 「おめざ 、、よ!」

kimmie 「ついにだものね」

dolly 「ついによね」

kimmie-dolly 「もう本気でる」

kimmie 「本気だすでなくて」

dolly 「本気でる」

kimmie 「あけま、で」

dolly 「おめざ」

kimmie 「うふふ」

dolly 「うふふ」

kimmie-dolly 「うふふふ」


by kimmie-dolly | 2018-01-01 00:00 | ヲバサンの覚書etc

5年ぶりでも黄みドリ組!

ちょい前に黄緑色のグミ2種を記事にしましたね~。いずれもパッケージのお色と共に本体も黄緑に包まれた商品でした。

キウイ、マスカット、、、果物には他にもまだまだこの色がある~。で、今回は。

f0203870_18274160.jpg
基本に立ち返って王道のグミ、果汁グミでございますよっと。常時は見かけない青りんご。

青りんごって、生鮮の状態ではあまり目にしたことがない気がするが、皮は確かに黄緑ではある・・か。加工品になると写真は必ず濃ゆい黄緑だけど実際はどうだったかなー、パステルっぽかったような。。

しかしこちらのグミは、イメージカラーとは違う本体のお色。よくあるクリアタイプのりんごジュースと同じ黄金色でして、普通の赤いりんごとの区別もつきにくい濃厚な味わい。

さすがに本格仕上げですからね、、、果汁の色になるのも当然でしょう、とにかく味は他を抜くレベルですね。黄緑色の風味・・・と言っていいのかしら。

生のりんごの果肉はだいぶ白っぽいところからすると、もはや黄色みも微かになってきますなぁ。あのクリアタイプの果汁はどういう過程でなるのだろうか。あれも嫌いではないけど、透明感が増すと黄色は別次元に行ってしまうのか。

こうやってりんごの果汁を考えていたら、何だか石のレモンクォーツだとかシトリンを思い出してしまった・・あれは柑橘をイメージした名付けであるが、天然色のシトリンの透明な物とか、硫黄入りの水晶だとか、りんごの果汁・果肉の関係みたいだな、とふとよぎる。発色に共通点は何もないのだろうけど、見た感じがね~。

とにもかくにも、りんごの世界にも黄緑色は入り込んでおる。何とも芳醇な風味で☆


by kimmie-dolly | 2017-09-01 18:30 | ヲバサンの覚書etc

☆punch☆系キミドリ

パッケージが色味が黄緑色のお菓子を見かけますと、どうしても記念にしたがるケのある君取でございまして、、、

今回は米菓子、せんべいにその手を伸ばしてみまして~

f0203870_17345142.jpg
黄色半分のハーフ黄緑・・・全体的には黄緑でくくれるブラジル国旗的な。

味付けは柚子胡椒であるから、ゆずの黄色+青唐辛子、と。ユズって・・現物はちょい濃い黄色でありますが。その皮やら果汁は爽やかな印象です。でもってこれまた爽やかな辛味の唐辛子と混ざれば相乗効果ですな。

ただ、柑橘にしても香辛料にしても、青い実というのは少々青臭さがありますね。君取は唐辛子が大好きなのだけど、その点では赤く完熟した方が好みかな、、赤い柚子胡椒なんてのも一応あるらしいがあまり見かけないかも。

でもそれではせっかくの黄緑の世界に水を差してしまいますわァ、、、ゆずとの爽やかさの共演、これこそが持ち味だッ。だからこの風味がせんべいだとかのお菓子になるのは非常にイイ!青臭さよりも香りと辛味が絶妙な役割を・・・!

柚子胡椒という薬味を知ったのは大人になってからだったなぁ。。元々は九州の方で食されていたのだっけ。唐辛子を胡椒、、呼び方も様々。数ある香辛料の中でも唐辛子と胡椒が特にお気に入りの自分としては、よい呼称ですわ。英語でも両方ともペッパーと言っていたような。

新鮮さと爽快感だけでなく、パンチの効いた刺激もキミドリの一面としてある、と・・・よしよし。


by kimmie-dolly | 2017-08-29 17:36 | ヲバサンの覚書etc

5年ぶりでもキミドリ組!2

前回記事でグミを扱ったのは、2012年以来だったな~。5年も経っていた。ふふ。。別にその間グミを普通に食べていたけど、ここに載せるのは黄緑色関係だけですからね。それにしても食べる機会もちょい減ったかなぁ。

さて、その第2弾。やや趣向を変えた商品でございます。しかし黄緑色の。

f0203870_18305853.jpg
マスカット味~☆他にピンク色のもありましたが、もちろんこちらを選びますよッ

こちらのグミは中身が個包装になっていてやや高級感。安売り企画でもなければ買わないかもしれん。でも開封後にベタベタくっついたりしないから良いわァ。

個包装になるのにも理由がある・・それはこの商品の最大の特徴である形状、板状だからというわけですね。それでもって細く裂けるという、自由性の高い多機能なお菓子か・・・(←あえて硬い言葉で表現)。

遊び心のある人なんかはこの性質を利用して、食べる前に何かをかたどって創作していそうだな、、見た目がガムみたいだから表現者には役立ちそうですね。凡人には何も思い付かないのだが。。

でも味は果汁感がちゃんとあって満足でした。さけるグミと名乗りつつ裂けるだけが売りでないのがいいですね。黄緑色があることに感謝~。

それと、君取って以前からシート形状の食べ物を密かに愛好しているのです。ですからこれは実にツボだったかもしれません。

麺類も平打ちが大好きだし、春巻、デニッシュ生地、ガレット、クレープ・・・あ、クレープはくるくる巻くのは好かん、畳まれていて欲しいのです是非!

話が逸れましたがまぁとにかく、今回も良き黄緑色との出会いでした。


by kimmie-dolly | 2017-06-29 18:34 | ヲバサンの覚書etc

5年ぶりでもキミドリ組!

近ごろ世の中って、食べ物の値上がりが凄まじいですよね・・・。

ただでさえお金カツカツな自分にはものすごい打撃、、安売りデフレを経験してきた身にとってはもう高い壁がそびえているかのようですよ。

それなのに、元からちょいと高級ぎみなお菓子であるグミときたら、あちこちのメーカーで商品の種類が増えまくって見る度に新しいのが見つかるのですけど、、情報量が多すぎてもはやヲバサンはついていけないのですわ。。

しかし、たまにコーナーで仕切って安く売られていれば多少は手に取る気にもなる。で、久々にあの色の商品で見つけましたァ~

f0203870_19010651.jpg
ツボ!なお色☆きみどりッ

ゴチグミ・・明治の品ですねー。果汁グミ以外にも力を入れているとは。キウイも大好きだし、これはおそらく春限定かしら。果汁のものは季節感も大事。

グミ自体がとても久しぶりな君取、お味は、、超ヒットだったわァ~。甘酸っぱい系の果汁は間違いない。しかも表面はざらざらしているのですね。お砂糖。噛み心地にこだわってらっしゃる。この色がややきらめいて、下に透けているのもいいではないか。

これを例によってチビチビ、数日かけて消費しました。ふぅ~ささやかな刹那の贅沢、黄緑カラーの味わい~☆

話は逸れるけど、キウイって自分的には便秘にてき面な効果が出る食物なのです。食物繊維系の食べ物は山ほどある中で、なぜキウイだけ絶大なのかがどうしても疑問・・・。本当にキウイの力なのか、あのシールにある3で始まる数字とかが関係しているわけでは・・ないとは思いますが。

ま、いずれにしてもキウイの色の素晴らしさは偉大であるっと。ゴールドキウイもいいが黄緑がいいわァ。何でも甘くすればいいってもんではないよ~。口を酸っぱくしてやるッッ。


by kimmie-dolly | 2017-06-21 19:06 | ヲバサンの覚書etc