女神見習いヲバサンの記


ちょいと小心者なヲバサンによる、甘辛人生哲学
by 君取(きみどり)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
お気に入りリンク集
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2018年 11月 19日 ( 1 )

強健セダムを以ってしてもNGが確定

2014年の夏から育てているセダムのウィンクレリー。程よい大きさの株は葉が薄いわりに乾燥にも非常に強く、真夏は完全断水でいけるし生育温度が低めで実に育てやすい。

前回の植え替えでは広く浅い鉢にセラミック植えにしてみました。マンネングサのように横向きにすれば上に伸びすぎるのを防げるかもというモクロミのもと・・・。

2016年の9月に植え付けまして、半年後の4月、春の生育真っ盛りの頃にはどうなったかというと。

f0203870_16573494.jpg
通常どおり元気に動き出してはいるけど、、伸び伸びなのは変わらず・・・葉っぱのすぐ下から根が出て根付きたがっているのが常。

吸水を求めながらも日の光を欲して土から遠ざかっていくという、どうしようもない悪循環が繰り広げられているわけです。。土の種類とか深さとかそういう問題ではないと。

生育期間もわりと短いものだから、短期間に急激に生長することになって枯れ葉も一気に発生し、伸びた分だけ茎にびっしりと・・・。と原理はわかっていながらも、どうすることも出来ずもう1年を過ごさねばならんなぁ・・と。

そしてもうひと冬を越えて、今年の4月。ふと思い付いたことがあり、とりあえず手を加えてみたのがこちら↓
f0203870_16574185.jpg
相も変わらず伸び切った株を、強引に土の表面に沈めるためにワイヤーで固定。根は出ているのだからこうやって誘導してみたらどうかと。

これは三日月ネックレスの知恵を応用してみたもの(そんな大そうなことでもないが・・)ですが、何せ時期が少し遅かったらしく、この後に株が土に戻ってくれることはないまま夏に突入してしまいました。

この技はまた秋の植え替えの後に伸び始めたら再度やってみるとして、それよりわかったことは。多肉全般にセラミックの土はどうも適合しにくいということですよ。

希宝、アラントイデス、ロゲルシー、桜吹雪・・・どれも植えている間の生育はあまり芳しくなかったです。ウィンクレリーは元の色が黄緑色で薄めなのでわかりにくかったが、他の多肉すべての葉の緑が落ちていったのが動かぬ証拠。

セネシオだけは別な気もするが、普通の土の方がより元気になるのかも。多肉・・面倒くせぇのね。そんな中でもウィンクレリー、よくやった方だ。今度は土を替えての植え替えを、この9月に終えましたのでまたそのうちに・・・。


[PR]
by kimmie-dolly | 2018-11-19 17:00 | ◆ウィンクレリー